THE COLD SHOOTING T-SHIRTS chapter_02
new
58f34420d3b2a0cf9001db04 58f34420d3b2a0cf9001db04 58f34420d3b2a0cf9001db04 58f34420d3b2a0cf9001db04 58f34420d3b2a0cf9001db04 58f34420d3b2a0cf9001db04 58f34420d3b2a0cf9001db04 58f34420d3b2a0cf9001db04 58f34420d3b2a0cf9001db04

THE COLD SHOOTING T-SHIRTS chapter_02

¥7,020 税込

送料についてはこちら

  • S : 着丈65cm、身幅48cm、袖丈19cm

  • M : 着丈68cm、身幅50cm、袖丈20cm

  • L : 着丈71cm、身幅53cm、袖丈21cm

  • XL : 着丈74cm、身幅55cm、袖丈22cm

Name: THE COLD SHOOTING T-SHIRTS chapter_02 Color: バニラホワイト Print: 染込スミブラック/水性顔料 Size: S~XL(着丈、身幅、袖丈)  1 (65cm、48cm、19cm)  2 (68cm、50cm、20cm)  3 (71cm、53cm、21cm)  4 (74cm、55cm、22cm) Material:  素材:Cotton100%/綿100%  高密度編ヘビーウェイトボディ  高精密シルクスクリーンプリント  ”SHOOTING”ワッペン付属 Price: ¥7,020- [税込] 【商品解説】 時を遡ること1970年代。限界まで張り詰めた緊張感、峭刻たる極寒の撮影風景をモチーフにしたTHE COLD SHOOTINGシリーズより。新作となる第二章/chapter_02のテーマは「映画監督と猫」です。こだわりのプリントには、通常は写真印刷に用いられる網目の細かい「超高精密シルクスクリーン製版」を使用して、Tシャツ生地の上に直接描いたような、繊細な鉛筆描きによる原画の筆致をリアルに再現しています。Tシャツ用では最も太い16番手の糸でガッチリと綿密に編みこまれた丈夫なヘビーウェイト素材と、熟練職人の手仕事(手刷り)によって一枚一枚を丁寧に仕上げたこだわりの染込プリントは、長く着込んで洗濯を繰り返すほどにビンテージ古着Tシャツを髣髴させる独自の経年変化をお楽しみいただけます。 【商品詳細URL】 http://www.jetl.com/roki17_cold2.html 【デザイン解説】 監督と猫のイラストレーションは、IzumikawaMacFLY/泉川マクフライ氏による新規描き下ろし作品です。常に作品に対して確固たる信念を持って仕事に取り組む姿勢はアート界でも定評があり、JETLINKが尊敬してやまないイラストレーターの一人。今作をデザインするにあたり、1970年代の撮影当時の時代風景や文化、気候風土、社会情勢、登場人物が抱く心情など、作品では直接描かれることのなかった背景部分に焦点を当て設定資料を作成しました。ラフ画(下描き)に入る段階では、光源の位置、時代背景や登場人物の心のあり様をその表情から窺い知れるよう表現に努めました。 【バックプリントの秘密?】 THE COLD SHOOTING シリーズ第一章&第二章には、背面プリントのデザインに ”ちょっとした仕掛け” を施しました。(左)今作の第二章/chapter_02の主人公と、(右)前作の第一章/chapter_01の映画監督を合わせることで、70年代の映画撮影現場として場面が繋がります。 【高精密ワッペン解説】 国産の刺繍(ししゅう)技術の限界に挑戦。Tシャツの左袖(そで)部分には、監督が生涯愛用したArriflex社のカメラを再現したワッペンが付きます。「刺繍の町」と呼ばれる群馬県桐生市の老舗工場にて、国内最高クラスの刺繍技術を駆使して僅か25mmサイズの小さなワッペンを緻密に縫い上げました。機械の限界点となる1mm以下の縫製は、職人が長年培った技術と勘で仕上げています。刺繍糸からワッペンの土台となるフェルト生地に至るまで全てJETLINK特注品を使用しています。小さいパーツながらも日本の職人技術がキラリと輝くメイド・イン・ジャパンの逸品をお楽しみください。