original
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/16

THE FACEHUGGER T-SHIRTS Phese_02

¥9,350 税込

送料についてはこちら

  • S

  • M

  • L

  • XL

  • XXL

【販売終了商品について】 こちらの商品は完売しました。サイズ交換用やサンプル用の在庫がある場合がありますので、上記の「再入荷お知らせボタン」からご希望サイズをリクエストください。 【東京コミコン開催記念品について】 こちらの商品は「東京コミコン2021」限定アイテムです。本来は東京コミコンで販売予定でしたが、今年はイベントが中止になりましたので、会場の幕張まで行かずともJETLINKのオンラインストアからご注文いただけます。 ■第一次生産分:2022年1月中にお届け予定 ■第二次生産分:2022年2月下旬にお届け予定 ■受注受付期間:2022年1月31日(月)締め切り ※現在ご注文が集中しており、商品のお届けが予定日を前後する場合があります。以上をご了承いただいた上でご注文をお願いいたします。 【惑星LV-426~闇の中の光カラー版】3年間に渡り展開を続けてきた、映画『エイリアン』公開40周年記念×JETLINK20周年記念アイテムも遂に終盤を迎えました。最後にお届けするアイテムは、あのフェイスハガーをデザインした新作Tシャツです。年末だけの東京コミコン限定カラー版「ver. The Light in the Darkness in LV-426」(惑星LV-426~闇の中の光カラー版)をお楽しみください。「ウェイランドユタニ社製・特製ワッペン/蓄光ブルー版」にもご注目ください。※通常カラー版は年内に発売予定です。今後の再販はありませんので、この機会をお見逃しのないようにどうぞ。 【映画エイリアンのデザインが実現するまで】数年前に映画『エイリアン』の版権元であった20世紀フォックスをディズニーが買収した後は、ライセンス元のディズニーが用意したデザイン素材をそのまま使用した商品以外は、ほぼ採用されることが不可能になりました。今回のエイリアン新作では約一年間もの期間を要して、JETLINK完全新規のデザインで奇跡的にライセンス取得がかないました。来年2022年に展開予定の新作アイテム限定カラー版を期間限定にて販売させていただきます。こだわりのプリントは特大・特注「高精密シルクスクリーン製版」を用いて、敢えて「旧式の手刷りプリント手法」で熟練職人が一枚一枚を丁寧に仕上げています。従来の商業べースや大型企業ではまず通用しない、JETLINKだからこそ実現したこだわりの逸品をお楽しみください。 ALIEN THE FACEHUGGER T-SHIRTS Phese_02 ver. The Light in the Darkness in LV-426 /惑星LV-426~闇の中の光カラー版 Color:ホワイト生地 Print:蓄光グリーン×染込スミブラック Size:S~XXL(着丈、身幅、肩幅、袖丈)  1(65cm、48cm、43cm、19cm)  2(68cm、50cm、46cm、20cm)  3(71cm、53cm、48cm、21cm)  4(74cm、55cm、51cm、22cm)  5(78cm、58cm、53cm、23cm) Material:  素材:Cotton100%/綿100%  高密編ヘビーウェイトボディ  高精密シルクスクリーンプリント  シルク製版プリント/手刷り仕上げ Bonus Parts:  ウェイランドユタニ社ワッペン蓄光ブルー版 TM & © 20th CENTURY Staudios 【商品解説】1979年公開の巨匠リドリー・スコット監督による名作SFホラー映画『エイリアン』公開40周年記念×JETLINK20周年記念に新作ウェアをお送りします。SF映画に造詣が深いデザイナーのこだわりとセンスを反映させて、既存のエイリアンを題材にしたTシャツには無かったJETLINKならではの洗練されたデザインに仕上げています。かつては映画好きの少年だった僕たち世代へ...現時点で可能な限りの贅沢を極めた大人の逸品をお楽しみください。 【ウェイランド・ユタニ社製ワッペン解説】Tシャツ袖(そで)部分にはワンポイントで、映画『エイリアン』シリーズで重要な役割を担う企業「ウェイランド・ユタニ社」(一作目ではウェイラン・ユタニ社)のロゴマークをアレンジした ”WEYLAND-YUTANI CORP”特製ワッペンが付きます。刺繍(ししゅう)の町こと群馬県桐生市の老舗工場にて、国内最高クラスの刺繍技術を駆使して小さなワッペンを緻密に縫い上げました。刺繍糸からワッペンの土台となるフェルト生地に至るまで全てJETLINK特注品を使用しています。小さいパーツながらも日本の職人技術が誇る「メイド・イン・ジャパン」の逸品をお楽しみください。