original
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/13

【年内販売終了】映画『プレデター』PREDATOR HUNTING T-SHIRTS

8,250円

送料についてはこちら

  • S

    ¥8,250

  • M

    ¥8,250

    残り3点

  • L

    ¥8,250

    残り1点

  • XL

    ¥8,250

    残り3点

  • XXL

    ¥8,250

    残り3点

【エイリアン&プレデター年内で販売終了!】 3年間に渡りご愛顧いただいたエイリアン&プレデターシリーズはいよいよ年内で販売終了となります。お買い逃しのないようにお願いいたします。 Name:PREDATOR HUNTING T-SHIRTS Color:ホワイト生地 Print:染込スミブラック Size:S~XXL(着丈、身幅、肩幅、袖丈)  1(65cm、48cm、43cm、19cm)  2(68cm、50cm、46cm、20cm)  3(71cm、53cm、48cm、21cm)  4(74cm、55cm、51cm、22cm)  5(78cm、58cm、53cm、23cm) Material:  素材:Cotton100%/綿100%  高密編ヘビーウェイトボディ  高精密シルクスクリーンプリント  シルク製版プリント/手刷り仕上げ Bonus Parts:  袖部分:PREDATOR GAUNTLET Patch/  特製ガントレット(自爆装置)ワッペン TM & © 20th CENTURY Staudios 【商品解説】1987年に公開されたジョン・マクティアナン監督&アーノルド・シュワルツェネッガー主演の名作SFアクション映画『プレデター』PREDATOR×JETLINKが繋がります。映画一作目に登場した地球外生命体プレデターをJELINK独自のフィルターを通してディテール細部に至るまで徹底的に描き込んだ高精密画として仕上げました。左袖(そで)部分には劇中に登場した「コンピューターガントレット」(自爆装置)をデザインした特製の高精密ワッペンがキラリと輝きます。SF映画に造詣が深いデザイナーのこだわりとセンスを反映させて、既存の映画『プレデター』を題材にしたTシャツには無かったJETLINKならではの洗練されたデザインに仕上げています。かつては映画好きの少年だった僕たち世代へ...現時点で可能な限りの贅沢を極めた大人の逸品をお楽しみください。 商品詳細:http://www.jetl.com/roki20_predator1.html 【デザインの解説~意匠に込めた想いと構想】映画一作目に初登場した地球外生命体プレデターにおける(※他作品のプレデターと区別する都合上、プレデター・ウォーリアー、玩具製品ではジャングルハンターとも呼ばれる)皮膚の質感&骨格、頭部ヘルメット、肩部プラズマキャノン、右腕部リスト・ブレイド、左腕部コンピューター・ガントレット(自爆装置)など、各種パーツ細部の形状およびディテール解釈とアレンジのバランス加減に気を配りながらイラスト全体の構図を決める作業を進めました。「静」のエイリアンに対して、「動」のプレデターが跳躍して戦闘体制に入る際の姿勢および、頭髪や装備品の踊るような躍動感は、日本画の「風神雷神図」を参考にして描きました。また作品の舞台となったジャングル内における光源の位置や当り方に至るまで計算に入れて、作り手として、いちプレデターファンとして納得がいくまで徹底的に描き込んだ高精密画として仕上げています。 【自爆装置!?~高精密ワッペンの解説】「IF IT BLEEDS WE CAN KILL IT」(やつが血を流すなら殺すことが出来る)...アラン・ダッチ・シェイファー少佐を演じたシュワちゃんの有名なセリフです。Tシャツ左袖(そで)部分には、映画『プレデター』一作目の劇中でプレデターが左腕に装着していた「コンピューターガントレット」(自爆装置)をデザインした特製”PREDATOR GAUNTLET”ワッペンが付きます。刺繍(ししゅう)の町こと群馬県桐生市の老舗工場にて、国内最高クラスの刺繍技術を駆使して小さなワッペンを緻密に縫い上げました。刺繍糸からワッペンの土台となるフェルト生地に至るまで全てJETLINK特注品を使用しています。小さいパーツながらも日本の職人技術が誇る「メイド・イン・ジャパン」の逸品をお楽しみください。

セール中のアイテム