original
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/20

ウルトラマン第18話より、にせウルトラマン(ザラブ星人)登場!THE ALIEN ZARAB T-SHIRT Phase_01

9,350円

送料についてはこちら

  • S

    ¥9,350

    残り2点

  • M

    ¥9,350

  • L

    ¥9,350

  • XL

    ¥9,350

  • XXL

    ¥9,350

【今だけ!ご購入特典を無料配布中!】 ウルトラマン&ウルトラセブンTシャツを どれでも2枚以上お買上げの皆さまへ、 「にせウルトラマン特製ワッペン&ステッカー」 ここだけのご購入特典(非売品)を無料配布中です。 ウルトラマン第18話『遊星から来た兄弟』より 夜の東京を縦横無尽に破壊するにせウルトラマン。 科学特捜隊による砲撃の衝撃で、 正体であるザラブ星人の体表が露出!? 特撮ファンの間で語り継がれる名場面を JETLINKの感性とフィルターを通して 高精密な鉛筆画に仕上げました。 ①JETLINK版(ホワイト/原画再現カラー) ②TSUBURAYA版(ナイトネイビー/夜間戦闘カラー) かつて特撮作品に夢中だった僕たち世代へ... 現時点で可能な限りの贅沢を極めた 大人の怪獣Tシャツをお送りします。 ウルトラマン第18話ザラブ星人Tシャツ_01 ULTRAMAN THE ALIEN ZARAB T-SHIRTS Phase_01 ①JETLINK版 原画再現カラー Color:ホワイト生地 Print:染込スミブラックプリント  高精密シルクスクリーンプリント  熟練職人による”手刷り”仕上げ Size:S~XXL(着丈、身幅、肩幅、袖丈)  1(65cm、48cm、43cm、19cm)  2(68cm、50cm、46cm、20cm)  3(71cm、53cm、48cm、21cm)  4(74cm、55cm、51cm、22cm)  5(78cm、58cm、53cm、23cm) Material:Cotton100%/綿100%  空紡糸 高密編ヘビーウェイト生地 Bonus Parts:  ザラブ星人・通常版ワッペン  頬のブルー部分は蓄光仕様 ©円谷プロ 【商品解説】ウルトラマン第18話『遊星から来た兄弟』より、凶悪宇宙人ザラブ星人が登場です。夜の東京を舞台にウルトラマン対にせウルトラマン(正体はザラブ星人)の格闘戦をテーマにした二部作デザインTシャツの第ニ弾が完成しました。今作は、JETLINK版(ホワイト/原画再現カラー)、ツブラヤストアONLINE限定版(ナイトネイビー/夜間戦闘カラー)のニ色展開です。東京の市街地を縦横無尽に破壊するにせウルトラマン。 科学特捜隊による砲撃の衝撃で、にせウルトラマンの正体ザラブ星人の体表の一部が露出!?そして、その背後には地球侵略を目論むザラブ星人の不気味な影が...無表情ながらも禍々しく邪悪な雰囲気を醸し出す正体不明の敵にせウルトラマンの圧倒的な迫力と存在感、劇中の印象深い場面をモチーフにJETLINKの感性とフィルターを通して高精密な鉛筆画で仕上げました。こだわりのプリントは、旧式の「シルクスクリーン製版」を用いて熟練職人が一枚一枚を手仕事(手刷り製法)で仕上げています。原画イラストの「濃」部分と「淡」部分を二枚のシルク製版に分けて重ね刷りすることで、Tシャツ生地の上から鉛筆で直接描いたような手描きの原画に近い濃淡の深みや臨場感をリアルに再現しています。Tシャツ袖(そで)部分には、ザラブ星人をデザインした蓄光仕様の「ザラブ星人特製ワッペン」(JETLINK/通常版、ツブラヤストアONLINE/変装版の二種)が暗闇で怪しく光ります。ウルトラマンに造詣が深いデザイナーのこだわりとセンスを反映させて、既存のウルトラ怪獣を題材にしたTシャツでは類を見ないJETLINKならではの洗練されたデザインに仕上げています。かつて特撮作品に夢中な少年だった僕たち大人世代へ...現時点で可能な限りの贅沢を極めた大人のウルトラ怪獣Tシャツをお楽しみください。 ▼商品をさらに詳細解説 http://www.jetl.com/2308zarab1.html 【意匠に込めた想いと構想~デザイン解説】突如、夜の東京に発生した放射能霧。その中から現れた、地球人類との兄弟を自認するザラブ星人。その真の目的は、地球侵略であった...1966年11月13日に放送されたウルトラマン第18話『遊星から来た兄弟』より。東京の市街地を縦横無尽に破壊するにせウルトラマン。 科特隊(※正式名称は、科学特別捜査隊)による砲撃の衝撃により、正体であるザラブ星人の体表の一部が露出した場面をJETLINKのイマジネーションで描きました。そして、その背後には地球侵略を目論むザラブ星人の不気味なシルエットが...無表情ながらも禍々しく邪悪な雰囲気を醸し出す、 正体不明の敵にせウルトラマンの圧倒的な迫力と存在感、目・耳・顎の輪郭が鋭角に尖った特徴的な頭部マスクの形状、胴体の模様に沿って走る美しくも不気味な黒色のライン、スーツ素材の質感やシワの表現など細部ディテールの再現にもこだわり、科特隊の砲撃が被弾した部位(腕、肩)も本編映像を忠実に再現しています。JETLINKの感性と熟練イラスト職人の手仕事による懐かしくも新しいウルトラ怪獣Tシャツをお送りします。 ...以上、昨年8月から長期間に渡り取り掛かったザラブ星人Tシャツ二部作が完成しました。今作のザラブ星人Tシャツフェーズ01(第一局面:登場編)と、先にリリースしたフェーズ02(第二局面:戦闘編)でウルトラマン第18話『遊星から来た兄弟』の名場面が時系列で繋がるようにデザインされています。ぜひ二枚合わせて、ウルトラマン対にせウルトラマンの世界観をお楽しみください。 【高精密ワッペン解説】Tシャツ袖(そで)部分には、ウルトラマン第18話『遊星から来た兄弟』に登場する「凶悪宇宙人ザラブ星人」をデザインした特製ワッペンが付きます。JETLINK版にはザラブ星人(通常版)ワッペン、ツブラヤストアONLINE限定版には商品化が珍しいザラブ星人(変装版)ワッペンが付きます。真っ黒な帽子とマントで変装した姿のザラブ星人は、第18話のどの場面に登場したか覚えてますか?ザラブ星人の銀色に輝く頭部には、色合いの異なる特殊糸(シルバー銀糸)を二色使い分けて頭部のツヤ感、顔部のエッジや立体感など劇中に登場した宇宙人の姿を忠実に再現しました。サラブ星人の特徴的な発光する頬(ほほ)部分にはライトブルー色の特殊・蓄光糸を使用しました。蓄光糸は暗い場所やブラックライトに反応して怪しく光ります。「刺繍(ししゅう)の町」と呼ばれる群馬県桐生市の老舗工場にて、国内最高クラスの刺繍技術を駆使して僅か30mmサイズの小さなワッペンを緻密に縫い上げました。機械の限界となる1mm以下の縫製は熟練職人の卓越した技術と勘で仕上げています。刺繍糸からワッペンの土台となるフェルト生地に至るまで全てJETLINK特注品を使用しています。小さいパーツながらも日本の職人技術が誇るメイド・イン・ジャパンの逸品をお楽しみください。 【モデル着用例】男性モデルの身長177cm、体重60kgで、3サイズ(L)を着用しています。ジャストで3サイズ(L)、ややゆったりめに着用して4サイズ(XL)です。上品なジャケットスタイルにも合わせやすい大人の怪獣Tシャツをお楽しみください。 【モデル着用画像と撮影地の解説】ザラブ星人(にせウルトラマン)Tシャツの着用モデルは、シンガーソングライターの日笠マリナさん。”かまぼこ陸橋”と呼ばれる愛知県名古屋市中村区にある向野橋(こうやばし)とその周辺の金山神社で撮影を行いました。夜空を埋め尽くす黄色いトラスが印象的な絶景スポットは、謎の霧が立ち込める夜間の市街地を舞台にしたウルトラマン第18話『遊星からの兄弟』の世界観を連想させます。鉄道写真、名古屋市街地のビル群のシルエット、朝焼けが美しい撮影スポットとしても有名な歴史ある建造物の情景は訪れる人々を魅了してやみません。向野橋はかつて京都の保津川に架かっていた鉄道橋で、昭和5年に道路橋として現在の位置に架けられ、橋のトラス部分は京都保津峡で使われていた1899年製のアメリカ製トラス橋が移築されました。2011年に名古屋市の「認定地域建造物資産」に登録されており、名古屋市内では一番古い現役の鉄道建造物です。 モデルの身長159cm、2サイズ(M)でややゆったりめに着用しています。 サイズ選びのご参考にお願いします。 Photo: Chie Takasu https://www.instagram.com/chitch_camera Model: Marina Hikasa https://instagram.com/hikapsycho

セール中のアイテム